1/12(土)静岡、26日(土)横浜にて不登校を考える教育シンポジウムを開催します

当財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。
このシンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

事前に申し込みくだされば、どなたでもご参加いただけます。各校のホームページをご覧になり、ぜひお問い合わせください。
1月の開催予定は次のとおりです。

■1月12日(土) 10時~ 東京大志学園・静岡校(JR・静岡駅より徒歩5分)

「文部科学省による不登校の取り組みと調査データにより見えてきたこと
~子どもの気持ちに合わせた支援を考える~」
(講師:伊藤美奈子先生 奈良女子大学大学院教授)

→お申込みはこちら:http://www.tokyo-taishi.net/symposium/index.php?c_no=9#637」


■1月26日(土) 13時~ 東京大志学園・横浜校(JR桜木町駅より徒歩5分)
「子どもの「あれ、おかしいな」を見逃さないために 〜行動を基準とした目標設定〜」
(講師:小関 俊祐 先生 桜美林大学講師、臨床心理士 専門行動療法士、指導健康心理士)

→お申込みはこちら http://www.tokyo-taishi.net/symposium/index.php?c_no=7#636


関連ファイルのダウンロード

Page Topへ