6/13(土) オンライン教育シンポジウム開催します

当財団では、保護者・教育関係者を対象に全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。
今回はZOOMを活用し、オンラインでご参加いただける形で開催します。







テーマは
「待つ」べきか 「促す」べきか ~不登校の子どもへの関わりに迷ったときにできること~

講師の東宏行先生(埼玉県立大学教授)は、スクールカウンセラーとしての経験も豊富で、現在の休校が続くなか、不登校のお子さんにどう向き合ったらよいのかについてもお話いただく予定です。
みなさんからの質問にこたえるQ&Aタイムも設けています。



〔申込確認〕
定員50名です。定員に達した場合は、申込後翌日(土日祝除く)にこちらから連絡させていただきます。
連絡がない場合は、予約完了となります。

※オンライン開催となるため、申込いただいた方に、接続方法やURLなどをご連絡させていただきます。メールでのご連絡となりますので、申込フォームに必ずメールアドレスをご記入ください。
※講師への質問がある方は、申込フォーム内にご記入ください。

お申込みはこちらから:
http://www.tokyo-taishi.net/contact/index.php?id=523

関連リンク・サイト

Page Topへ