2020年度環境教育ポスター公募展 応募にあたり、よくある質問をまとめました

「2020年度環境教育ポスター公募展」の作品募集期間は、2020年8月24日(月)~9月30日(水)となっています。

「募集要項」を読んで、余裕をもってご応募ください。
※募集要項・応募用紙はこのページの下部よりダウンロードできます。


●よくある質問をまとめました。

<作品の製作について>
Q.画用紙のサイズを教えてください。
A.四つ切(約39cm×54cm)~八つ切(約27cm×39cm)の範囲内のものを使ってください。A3(29.7cm×42.0cm)、B3(36.4cm×51.5cm)は範囲内です。タテヨコ比が一般的な画用紙と大きく異なるものはお控えください。
1センチ程度の大小は認めます。
イラストボードで応募いただいても構いません。

<応募について>
Q.個人で応募してもよいですか?
A.今年は個人単位の応募も受け付けています。個人用の応募用紙をご利用ください。

Q.どこに作品を送ればいいですか?
A.例年と送付先が異なりますのでご注意ください。今年は全国一律で、東京での受付となります。
(送付先)
〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町538平成ビル2階
(公財)こども教育支援財団 東京事務局 環境教育ポスター公募展係
(英語表記) ※海外からのご応募の場合
Heisei Bldg. 2F, 538 Tsurumakicho, Waseda, Shinjuku-ku, Tokyo 162-0041, JAPAN
Public Interest Foundation for Promoting Children's Education
こども教育支援財団 東京事務局「環境教育ポスター公募展係」

Q.締め切りは必着ですか? 消印有効ですか?
A.必着でお願いします。締め切りを過ぎると審査の対象外になる場合があります。

Q.学校からの申し込みですが、参加生徒の名前を全部書くのは大変です。学校で普段使っている名簿を流用してもよいですか?
A.学校名、所在地、担当教員氏名、電話番号につきましては、財団指定の名簿に記入ください。
参加する児童生徒の名前の一覧は、学校で普段お使いいただいている名簿のコピーで代用いただいても構いません。その場合は、参加しない生徒の名前は二重線で消してください。また、参加人数の合計を必ずお書きください。
作品は名簿順に重ねてお送りください。

Q.どうやって郵送すればよいですか?
A.大きなダンボールに丁寧に梱包して送っていただく場合が多いです。丸める場合は大きめ、緩めにお願いします。着払いはご遠慮下さい。

Q.応募用紙はどこで入手できますか?/応募用紙をなくしてしまいました。
A.このページの下部からダウンロードいただけます。

Q.応募用紙に「どういう思いで作品を描いたか」というコメント欄がありますが、必ず書かなければいけませんか?
A.弊財団では、絵の技量の優劣を競うだけではなく、子ども達1人1人が環境について考える機会となることを願ってコンクールや公募展を運営しています。趣旨をご理解いただき、環境について考えたことを文章としてまとめる機会としてご活用いただければと考えております。
一方で、多忙な学校現場ではなかなか時間が取りにくいのも実情だと思います。どうしても難しい場合はコメント欄が空白でお申し込みいただいても構いません。
ただし、財団ホームページで公開する作品に選出された場合は、作者本人のコメントも併せて掲載しますので、コメントの提出をお願いさせていただきますのでご了承ください。

<作品の取り扱いについて>
Q.作品は返却してもらえますか?
A.応募いただいた作品は返却いたしませんのでご了承ください。

Q.いつ頃結果が分かりますか?
A.10月中旬に審査が終了する予定です。受賞作品・公開作品に選ばれた方には10月中にご連絡いたします。
それ以外の応募については、参加賞の送付をもって結果のお知らせに代えさせていただきます。(12月頃の予定です)


その他ご不明点がございましたら、財団事務局までお問い合わせください。
電話:03-6205-6761 (平日10時~17時)
メール:concour@kodomo-zaidan.net ※@を半角に直してお送りください

公募展の詳細はコチラ
https://kodomo-zaidan.net/ourbusiness/career_path/poster/poster_apply.html

皆さんの思いが詰まった力作をお待ちしております。

関連ファイルのダウンロード

Page Topへ