6/11(土)親子で楽しい自然体験第1回「大志の森」を実施をしました

【田植え】横一列になって、号令に合わせて植えていきました。上手に植えることができました。

親子で楽しい自然体験「大志の森」は、春・夏・秋・冬に、年4回開催です。
対象は小学生の親子。場所は、兵庫県立やしろの森公園。緑いっぱいの公園です。遊具は一切ありません。
毎年、多くの親子さんが参加してくれます。今回は、親子28組 合計71名の参加でした。

第1回(6/11)は「里山を知ろう」ということで、田植え、芋の茎植え、公園で収穫されたお米を羽釜で炊いたご飯で、おにぎりを作りました!

多くの子どもさんは初めての体験ばかり。
リピーターの子どもさんも、参加の度に新しい発見をしたり。
お父さん・お母さんは、そんな子どもさんの笑顔や変化が嬉しいご様子。

次が楽しみだー!
という声をたくさんいただきました。
1年を通してのこの活動は、子どもたちにも、保護者の方にも、きっと貴重な体験になるにちがいありません。


  • 田んぼまでの道のりも、珍しい花や植物がいっぱい。…

  • 初めて入る田んぼ・・泥がきもちわるー!きもちいい~…

  • 田んぼにカエルがいた~!見せてくれました。生き物…

  • 羽釜でご飯を炊きました。初めて見る羽釜に興味津々…

  • 芋の茎植えです。この芋は、秋の第3回で芋掘りをしま…

Page Topへ