「先生の学校」プロジェクト

「先生の学校」は、小学校・中学校・高等学校の先生たちを対象にした、よりよい授業の仕方や教室運営・学校運営の方法を学ぶための講演会です。2015年より継続的に開講されています。講演会を通じて、学校現場で活躍されている先生方を応援するプロジェクトです。

2020年度 先生の学校「ウィズコロナ時代の教育を考えるオンラインミーティング」

2020年度は、「コロナ禍における学校現場での取り組み」をテーマに発表者を募り、オンラインでの事例発表・意見交換会を開催しました。
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、学校現場では試行錯誤をしながら様々な課題と向き合ったことと思います。その結果、今までになかったような取り組みが実施されてきたのではないでしょうか。それらの取り組みを、教育に携わる方々と情報共有できればと願い、発表会を実施することといたしました。

※今年の発表会はZoom(ズーム)を用いたオンライン形式で実施しました。


(写真は2019年の発表会当日の様子です)

開催概要

先生の学校 「ウィズコロナ時代の教育を考えるオンラインミーティング」

日時 2020年12月13日(日) 13:00~15:30
場所 Zoomを用いたオンラインミーティング形式
参加費 無料
プログラム:
13:00 開会・趣旨説明
13:10~
15:10

【事例発表】

「学習塾におけるオンラインの取り組み」
花まる学習会 代表 高濱正伸氏
「(コロナ禍での)学級通信を使った学級経営」
千葉県 私立日出学園小学校 大熊一也教諭
「オンライン/教室での音楽科の取り組み」
静岡県 私立東海大学付属静岡翔洋小学校 塚本伸一教諭
「児童・保護者への情報発信ツール(Microsoft Swayの活用事例)」
長野県 須坂市立高甫小学校 松倉邦幸教諭
「学校はコロナを超えて世界へ向かう」
東京都 私立広尾学園中学校高等学校 金子暁教諭
「Google for Educationを活用した教育システム整備と活用事例」
静岡県 静岡大学教育学部附属島田中学校 仲田和隆教諭
「課外活動に代わる協働学習事例 
~全国8分室合同 SDGsオンライン学習会~」
公益財団法人こども教育支援財団 東京大志学園 柳瀬美咲
15:10~
15:30
ディスカッション
発表者全員で自由討議
15:30 閉会

<お問い合わせ先>

公益財団法人こども教育支援財団 「先生の学校」係
TEL:03-6205-6761 FAX:03-6205-6763
メールアドレス:senseiinfo@kodomo-zaidan.net
@を半角に直してお送りください。

 

これまでの講演会

第1回(2015年11月8日)
「保護者を味方にするには」
第2回(2016年1月17日)
「子どもの本質を知る ~「静かにしなさい」と言ったら先生失格です~」
第3回(2016年2月21日)
「21世紀型学力をどう伸ばすか ~外遊びにすべてがある~」
第4回(2016年5月15日)
「小3までに育てたい算数脳 ~思考力とは何か~」
第5回(2016年7月24日)
「障害児教育 ~困った子とは~」
第6回(2016年9月11日)
「人前で話すとは ~言葉と哲学~」
第7回(2017年8月8日)
次期学習指導要領「生きる力」・「考える力」を育てる教員になるために
第8回(2017年12月17日)
「ICT活用でどう変わる?子どもたちと先生」
第9回(2018年8月7日)
研究発表会~次世代型教育を語るワークショップ~
第10回(2019年8月7日)
「未来の学校づくり」を考える研究発表会

過去の講演会の様子は、動画視聴ページでご覧いただけます。

過去の動画一覧はこちら

Page Topへ